活動報告1 緊急役員会(2009.4.6)決議事項のご報告

ロードサービス関連企業 各位

平成21年4月7日

全国ロードサービス協会

会長 藤来有二

貴下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

先般、ロードサービス料金適正化推進機構「全国ロードサービス協会」・設立のご案内を民間ロードサービス事業者、サービス提供企業(クライアント)、アシスタンス会社各位に送付させていただきましたが、その後の状況を踏まえ、4月6日・緊急役員会が開催され、下記の事項につき決議されましたので、本書を以ってご報告申し上げます。

第1号議案 当協会役員に対する凄まじい圧力に関する事項

当協会・設立のご案内に明記された役員に対し、一部のアシスタンス会社から、凄まじい圧力と判断せざるを得ない、嫌がらせの通報が連続して発生しました。

・A社の担当者から、当協会役員に対し、「近々、仕事(出動依頼)を干す旨の趣旨、また契約解除の旨、勧告に行く。」との連絡があった。

・B社とC社から、当協会役員に連絡が入り、両社とも「アシスタンス会社各社の過当競争を是正する上においては、協会設立は高く評価する」、しかし「協会理事として名前が出た以上、対外的に今までのような付き合いは難しくなる。」との通告があった。

・C社の担当者から「協会を脱退する書面と、業界を掻き回したことに対する“詫び状”を出せば、関係を修復する。」旨、会社としての意向とは到底思われない通告があった。

・4/1(水)の夜間から、非通知で男性の声による執拗な嫌がらせの電話が数本入電。

・「安心、ミレア、その他のアシスタンス会社からも仕事が干されて行く・・・。」旨、当協会役員及び同婦人宛、B社のヤマモト氏の名前を出して脅しの電話が入った。

上記の事実は、役員会報告の一部ではありますが、まさに陰湿な「下請けいじめ」の実態であり、当協会は下記事項を決議しました。

決議1) 今後、当協会役員及び本部長・登録会員等の社名・代表者名は一切公表しないこと。

決議2) 本件事項に関する徹底的調査、及び改善をアシスタンス会社に対し通告すること。

決議3) 当協会の総合管理センターが推進する事前料金適正チェック(三者間通話)、事後料金適正チェック(料金交渉)についても、アシスタンス会社の「優越的な地位の乱用」・「報復措置の禁止」を民間事業者の代行機関として実施すること。

決議4) 当協会役員の退会者については、会則・第2章・第10条の規定に基づき、会長の承認により、その登録を抹消のうえ後日通達すること。

第2号議案 全国ロードサービス協会/コールセンター開設に関する事項

前号の実態を踏まえ、当協会はアシスタンス会社無用論を更に提唱し、また、これを実践すべく下記事項を決議いたしました。

決議 ロードサービス業界における従来のビジネススキームを抜本的に改善する手段として、協会が直接運営・管理する仮称「RS協会・コールセンター」を開設すること。

※・開設に関わる費用は、当協会基金を以って充当する。

※・2009年6月1日開業に向け準備を開始する。

第3号議案 全国ロードサービス協会基金の創設に関する事項

協会の運営・管理、及び前号コールセンターの開設等を踏まえ、藤来会長から当協会基金の創設が提起され、既に6社から基金に協力する旨、要望がある背景から、下記事項を決議いたしました。

決議 当協会において当面1億円の基金を創設すること。

※・当協会基金協力企業名についても、第1号議案・決議1)同様、一切公表しない。

※・当該基金は、会長が管轄し、監事がこれを監査する。

第4号議案 「下請けいじめ」対策の実施に関する事項

当協会「設立のご案内」に明記されている通り、ロードサービス料金適正化推進機構としての機能、また公正な経営環境の向上を目的とする機能を推進すべく、下記事項を決議いたしました。

決議1) 当協会・藤来会長及び役員がロードサービス提供企業(損保等クライアント)、アシスタンス会社各社を、今年4月13日以降、順次訪問のうえ、当協会設立の趣旨を明確に伝え、賛同・協力を要望すること。

決議2) 経済産業省・中小企業庁・公正取引委員会等、監督官庁に対し本件を逐次報告のうえ、指導を仰ぐこと。

第5号議案 当協会・会員登録に関する事項

当協会、及び当協会が提携する事業に協賛・登録する事業所(約1,350)を、更に拡大することを目指し、下記事項を決議いたしました。

決議 第1号議案・決議1)の通り、一部の関係会社による「下請けいじめ」を回避すべく、当協会役員・本部長・登録会員等の社名・代表者名を一切公表しない前提を以って、今期中において5,000事業所の協賛・登録を目指すこと。

※当協会への登録(無料)は、総合管理センター(Tel 0570-063630)にご連絡ください。

登録用紙/ご意見欄に、アシスタンス会社に対するクレーム、当協会への要望等も、併せてご記入の程お願い申し上げます。

以上の通り、ご報告申し上げます。

2009年4月7日