活動報告10 大阪府とRS-Aが災害協定を締結

Report10_12009年9月1日(防災の日)、大阪府と(社)全国ロードサービス協会は「災害時の道路啓開*に関する協定書」を締結いたしました。

また同日、大阪府と合同で災害時道路啓開訓練を実施いたしました。
災害時道路啓開訓練には、大阪府関係者30名、全国ロードサービス協会の会員30名ほか多数の方々にご協力いただき、トラブルや怪我もなく、滞りなく終了いたしました。

また来賓の議員の方々にご視察いただくことにより、緊張感のある中で、大変成果のある訓練を執り行うことができました。

今後も(社)全国ロードサービス協会は、行政と協力し、トラックやバスなどの大型車両の移動を可能とする災害時支援活動を推進いたします。

 

*災害時の道路啓開: 地震・津波び洪水等の災害が発生した場合に、道路の啓開を円滑に実施するために道路上にある車両等の撤去及び移動を行う。

Report10_2

2009年9月1日