活動報告14-1 道路啓開作業訓練に参加

Report14_1_1(社)全国ロードサービス協会は、2010年1月15日(金)、大阪府枚方土木事務所の要請により、大規模地震発生と土砂崩れを想定した道路啓開作業の合同訓練に参加させていただきました。

 

 

 

 

 

 

<訓練のねらい>

大規模な地震が発生すると、山間部の道路等では土砂崩れ等により車両や人が埋没する可能性があります。このような場合、車両等の捜索や人命救助等が必要となるが、関係機関等と連携した道路啓開の一連の作業がスムーズに行えるよう、実働訓練を実施しました。

 

■実施日時:

平成22年1月15日(金)10:00~12:00

■場   所:

山田池公園内 ストックヤード(未開設区域)

■参加機関:

枚方寝屋川消防組合消防本部(捜索・救出訓練)

(社)全国ロードサービス協会(埋没・放置車両の移動・撤去)

関西電力(電線の通電確認)

NTT西日本(電線の通電確認)

藤井工業(重機による土砂の撤去)

マッセズ商会(訓練用車両の無償貸し出し・車両運搬等)

枚方土木事務所(車両等の捜索、土砂の撤去等)

訓練参加人数 約70名

■内   容:

1.大規模な地震により、管内(大阪生駒線を想定)で、大規模な法面崩壊が発生したとの情報があり、枚方土木が緊急出動。

2.現場で、土砂崩れと電柱の倒壊、転倒した大型トラックを発見。

3.崩壊した土砂に車両が埋まっている可能性があるため、人力により捜索。

4.捜索の結果、埋没車両を発見。消防への出動を依頼し、人命救助を開始。

5.併せて、道路啓開に向けて、民間事業者に電柱の処理、大型トラックの撤去等を依頼。

6.人命救助終了後、重機等を利用して土砂、車両の撤去を行う。

7.現場の安全性を確認した上で、道路開放。

8.訓練終了(あいさつ、講評)

Report14_1_2

Report14_1_3

Report14_1_4

Report14_1_5

Report14_1_6

2010年1月20日