活動報告17 防災訓練に参加

Report17_01(社)全国ロードサービス協会は、2010年9月1日(水)、大阪府都市整備部の要請により、直下型地震発生と法面(ノリメン)崩壊による道路通行不能状況を想定した道路啓開作業の合同訓練に参加いたしました。

 

 

 

 

 

<訓練のねらい>

直下型地震発生後は、土砂とともに民家・電柱等を道路上に押し倒し、その影響で大型トレーラー及び普通自動車が横転し道路通行不能状態になる可能性があります。このような場合、電柱や車両等を速やかに撤去する必要がある為、関係機関等と連携した道路啓開の一連の作業がスムーズに行えるよう、実働訓練を実施しました。

■実施日時:

平成22年9月1日(水)13:00~15:30

■場  所:

大阪府貝塚二色北町(大阪臨海線錦一丁目東交差点から海側)規制区域内

■参加機関:

大阪府岸和田土木事務所

(社)全国ロードサービス協会

関西電力(電線の通電確認)

■訓練参加人数:

約30名

■訓練内容:

大規模な地震により、管内(大和泉泉南線を想定)で、大規模な法面崩壊が発生した との情報があり、岸和田土木が緊急出動。

Report17_02

Report17_03

Report17_04

Report17_05

Report17_06

Report17_07

Report17_08

Report17_09

Report17_10

Report17_11

Report17_12

 

2010年9月15日