活動報告29 愛知県稲沢市消防本部の訓練に参加

Report29_1
当協会は、平成23年5月24日(火)に愛知県稲沢市で開催された消防本部の訓練に参加いたしました。

この訓練は、多重衝突事故や大規模災害発生時における大型車両または重量物の除去を行う際、消防署に配備されている車両、救助資機材等を有効に活用し、迅速に対応するための技術及び知識の習得を目的として開催されました。

 

■日時

平成23年5月24日(火)10:00~16:30

【訓練カリキュラム】

1.(10:00~12:00) クレーン及びウィンチ操作についての講習、質疑応答

2.(12:00~13:00) 昼食

3.(13:00~16:30) 実技訓練

 

■講習場所

稲沢市消防本部 敷地内訓練所(愛知県稲沢市船橋町鯉坪321-1)

 

■訓練内容

(1)救助工作車及び資材運搬車装備のクレーンによる大型車両及び普通車両の吊上げ、玉掛要領

(2)救助工作装備のウィンチを使用した車両移動、横転及び転覆車両の復元要領

 

■訓練想定

(1)多重衝突事故により、10トントラックの下敷きになった車両内に閉じ込められた要救助者の救出

(2)横転車両により、道路が遮断された際の横転車両からの要救助者の救出

 

■訓練使用車両等

(1)協力事業所

(社)全国ロードサービス協会及び(有)今本モータース

(2)使用車両

大型車両1台(破壊不可)、普通車両2台(破壊可能)

Report29_2

Report29_3

Report29_4


2011年5月24日