RS-Aご利用方法

総合管理センター/利用方法

■全国ロードサービス協会の総合管理センターは、ロードサービス料金の適正をチェックし、アシスタンス会社の「優越的な地位の乱用」・「報復措置」などに対する管理、交渉を民間事業者の代行機関として実施いたします。

1.事前料金適正チェック

(1)ロードサービス作業料が適正でないアシスタンス会社からの出動依頼があった場合、総合管理センターにご連絡ください。

(2)民間事業者の代行機関として総合管理センターが替わって適正な料金交渉をアシスタンス会社と行います。

※当該アシスタンス会社の出動依頼を請けたくない場合、或いは料金交渉を直接行いたくない場合、総合管理センターにご連絡ください。

2.事後料金適正チェック/料金交渉

ロードサービス出動後にアシスタンス会社からFAX送信されてきた出動依頼書の料金が異なる場合、または出動支援後に作業内容のカット、作業料金の減額を要求された場合には、総合管理センターにご連絡ください。(※作業内容等確認のうえアシスタンス会社に代行交渉を行います。)

※アシスタンス会社から送信された出動依頼書をセンターに送付する場合、個人情報に関わる部分は消去してください。

3.料金表の適正化

(1)ロードアシスタンス会社から事前に或いは出動依頼時に送付されたロードサービス料金表について適正チェックを希望する場合は、総合管理センターに料金適正チェック依頼をしてください。

(2)当該料金表が不適正の場合は、アシスタンス会社と調整のうえ適正料金確定書をFAX送信いたします。

■民間ロードサービス/総合管理センター TEL:0570-063630 FAX:0570-063024